大沢知輝
Tomoki Oosawa

エンジニア

Q1クロスパワーの魅力は何ですか?

会社の雰囲気がとてもよいところだと思います。 会社説明会の時、社内を見た際、真剣にパソコンを打っている方や談笑しながらミーティングをしている方などを見ることができました。おおらかでありながら緊張感もあり、こういう会社ならば、自分も成長できるだろうと感じました。
実際に入社してみて、新しいことに挑戦する時には後押しをしてくれ、困ったときには相談しやすい先輩がいるのでとても心強く感じています。
どの先輩も面倒見がよいので、『これはクロスパワーの社風なんだ』と思っています。
また、研修制度が充実しているのも魅力だと思います。
エンジニアとしての研修は、ただプログラミングをしていればいいというものではなく、スケジュールやチームでの調整といった実践型で行われます。
また、ビジネスマナー研修も充実しているので、安心して社会人としてのスタートを切ることができました。
新人でも思い切り力が発揮できるような仕組みができている会社で、それはとても魅力的だと思います。

Q2自身の職種・仕事で“楽しいこと”と“大変なこと”を教えてください。

[楽しいこと]
テストの時に限りますが、プログラムの作成中にシステムにエラーが発生した時は、『楽しい』と感じます。
「どこに問題があるのか」「どうしたら解決できるか」「よりよくなるプログラムは何か」など、次の工程を考える時はとても楽しいと感じます。
本番環境でプログラムを稼働させる時、動き始めるまでとても緊張しますが、動き始めた時はとても安心します。
プロジェクトの中に、自分の仕事が組み込まれ、完成していくことにとてもやりがいを感じています。

[大変なこと]
大変だというより、いつも意識していることは、「作ったものには責任がある」ということと「納期やスケジュールの管理をきちんと行う」ということです。
これを意識することで、細かいところにも配慮できるようになってきていると感じています。

Q3あなたの夢やキャリアプランを教えてください。

お客様の希望から、それをどのようなシステムで実現できるか、設計から行ってみたいと思います。
お客様が思っている以上に満足していただけるシステムを構築し、喜んでいただければと考えています。
ひとつひとつ丁寧な仕事を行い、「よりよくなる方法」を考えながら成長していきたいと思っています。

ページトップへ
Copyright 2010-2014 Cross Power Corporation. All Rights Reserved.