MEMBER
社員紹介

MEMBER 社員紹介
比嘉大夢
軽部一陽
高橋理沙
宇津木諒
森遼太
松波宏之
齋藤真樹
佐藤亮佳
山川意織

クロスパワーの由来

クロスパワーの社名の由来は、
性別・出身地・国籍・年齢など関係なく多くの人の力が交じり合い、社会に貢献する集団となるように、思いをこめてつけられた社名です。

      

クロスパワーの魅力

インフラ構築・アプリケーション開発の両軸で事業に取り組んでおり、その教育にも力を入れています。
その上で、幅広く対応してもらうこともあるため、技術的な知識が広い範囲で習熟することができる点です。

クロスパワーのモットー

3C(Cross,Challenge,Contribution)です。
Cross(交流)・・・人は人によって成長をもたらされます
常にブラッシュアップする対人関係を意識し、成長とともにコラボレーションすることが自己成長の絶対要件です。
Challenge(挑戦)・・・人生の上でいろんな困難、課題があります
Try&Errorを恐れず前進することで、成長が促される。失敗する恐れて何もしないより、 挑戦し続けることで大きな成長が期待できます。
Contribution(貢献)・・・ 挑戦し成長した結果、初めて社会貢献することができます
システムを作る、家を作る、サービスを提供する等、 対価を頂く以上、人が望むものを提供しないと社会は受け入れてくれません。そのために自助努力することで、初めてそれが達成できます。
上記の3Cには、業務姿勢への強い思いが込められています。

5年後10年後のクロスパワーの

最低限の目標は、サービスの提供者として競争力が強化されていることです。
現状、会社として、力を入れていることに
①システムインテグレーション、システムエンジニアリングサービス
②クラウド事業
③教育事業
と3に力を入れておりますが、まずそれぞれの事業が部門として強くなることです。
加えて新たに始めたいこととして、
④上記3つの事業を掛けあわせ、オンリーワンとなる事業を展開すること
⑤アジアとの結びつきを強くし、海外への展開と海外からの採用の両軸でビジネスが進められるようになることがあります。
もっとも大切にしたい夢は、弊社に応募頂いた方に一緒にその分野で仕事ができることです。

クロスパワーがを入れて
いかなければいけないこと

会社のビジョンに、「クロスパワーは教育型企業であり続けます」、とあります。
それはシステム業界に対して人材を輩出するにあたり、
業界に通用する技術力をつけるために、教育を施すことも企業のミッションの一つとして、正面から捉える必要があります。
そのためにも、特に若年者に対する人材育成は永続的に力をいれないことだと判断しています。

クロスパワーがどの会社にも負けたくない
と思うこと

クロスパワーが目指すところは大手企業でもなく、急成長を遂げているベンチャーでもありません。
挑戦心があふれ、着実に事業を成長させようとする会社です。
その弊社で一番負けたくないものは、顧客に対する貢献意識です。
弊社が事業を存続できているのは、お客様へサービス貢献をし続けているからであり、
そこはどの企業にも絶対に負けたくありません。
技術を単に提供する企業ではなく、技術をサービスとして提供する企業としてあり続けたいと強く考えています。

      

クロスパワーで仕事をする上でのこだわり

総称していうと、人との関連性を最も大切にします。
仕事のへの責任順守は取引先への誠意・敬意であり、成長姿勢を維持することや業務上の壁をクリアすることは、お客様先への業務改善につながります。
それをチームとして協力しながら進めていくことがもっとも重要であり、
その結果、社内外の人たちの関連性を大切にする事になります。

      

会社の雰囲気

フラットで明るく活発な雰囲気です。
会社での序列は、役割や機能であるべきととらえており、
必要以上の役職や序列は逆にそれを阻害するものだと考えています。
社長であってもリーダーであっても「さん」付けで呼び合い、文化として継続することを意識しています。
フラットである結果、交流がしやすくなり、明るく活発な組織風土がうまれてきます。

      

入社した人にどんなことを期待しているか

個人の成長・会社の成長・お客様への貢献の3つの視点を意識してほしいと考えています。
どんなエンジニアでも、一人だけでシステムを構築するということはなく、
集団で構築し、利用者であるエンドユーザーがおり、その人達のためにシステムは作られます。
技術力をつけることが目的ではなく、
我々はシステムサービスのサプライヤーとしての意識を持ち続けるべきで、
その考え方に共感できる人を求めています。

        
      
    
クロスパワーの
由来
クロスパワーの
魅力
クロスパワーの
モットー
5年後10年後のクロスパワーの
クロスパワーがを入れて
いかなければいけないこと
クロスパワーがどの会社にも
負けたくないと思うこと
クロスパワーで仕事をする上での
こだわり
会社の雰囲気
入社した人にどんなことを
期待しているか

RECRUIT
採用情報

新卒採用 中途採用 外国籍採用

WELFARE PROGRAM
福利厚生

研修制度

研修制度

入社前から一人前になるまで、400hの研修があなたをサポートします。アプリ・インフラ系ともに合計320h~400h程の研修を実施しているので未経験者でも安心して業務に取り組むことができます。初期研修後も、ステップアップ・スペシャリスト研修でさらにスキルアップ。

資格取得補助

資格取得補助

社員のやる気を会社が全力サポート!資格取得の受験費用を負担します。サポート対象の資格はLPI認定やマイクロソフト認定資格をはじめ各種国家資格や簿記検定に至るまで、20種類以上の費用を負担。現社員の多くがこの制度を利用して資格を取得しています。

クロス賞

賞

クロスパワーでは、「Contribution(貢献)」を会社全体で取り組んでいるスローガン「3C」の一つに掲げ、何よりも大切にしています。常に周りと切磋琢磨し続け、自助努力を惜しまない、会社に対する貢献度の高い社員を評価し、年一回の全体社員集会で表彰します。

書籍購入補助金

書籍購入補助金

知識を蓄える為に必要な情報や技術は、日々の業務から得るものですが、専門書籍からもどんどん学んで力をつけて欲しい。そのためにクロスパワーでは、能力向上に必要と認められたものには、最大1万円まで書籍購入補助金を給付します。

社員寮

社員寮

遠方から都内で働く時は、住む場所を探すのも一苦労ですが、生活環境支援の一環として、社員寮を会社で用意しているので、安心して業務に取り組むことが出来ます。新生活に必須の冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、掃除機を完備。

育休・産休・時短労働

育休・産休・時短労働

働く女性にとって産前・産後休暇や育児休暇の有無は切実な問題になりますが、企業として当然の産休・育休、さらには時短労働も完備しているので、安心して仕事に取り組めます。

クロス会

クロス会

定期的に会社が主催する社内飲み会では、和気あいあいとした雰囲気でメンバー同士が楽しく盛り上がり、会社のチームワークをより高めます。それ以外にも「食事会」など様々なイベントがあり、社員全員で常に楽しいと思える環境作りを行っています。

婚活手当

婚活手当

適年齢の社員に婚活サポート手当を年3万円支給しています。「仕事とプライベートの両立こそが、その先の良い仕事に繋がる」という発想から生まれた制度です。

エントリーボタン
ISMS プライバシーマーク
Copyright 2010-2014 Cross Power Corporation. All Rights Reserved.