理念・経営方針ビジョン
Corporate vision

株式会社クロスパワーの理念について
~ Solution to your future 関わる人への課題解決 ~
クロスパワーは教育型企業であり続けます。
クロスパワーはシステムサービスインテグレータ(SSI)として
確立することを目指します。
クロスパワーはかかわるステークホルダーに対し、ビジネス的なベネフィット
だけでなく、 精神的利益も含めて提供することを目標としています。

ビジョン

クロスパワーは、ステークホルダーに対し、ITサービスに関わる貢献度を最大化することをビジョンとしています。

  • システムエンジニアリングサービス
  • クロスパワーITCクラウドサービス(おまかせファイルサーバー、データセーフタイムライン等)
  • 寺子屋ITライセンス(ITスクール)
  • ITtera
  • xpcloud
  • system

3Cのスローガン

Cross(交流)・・・ 人は人によって成長をもたらされます

常にブラッシュアップする対人関係を意識し、 成長とともにコラボレーションすることが自己成長の絶対要件です。

Challenge(挑戦)・・・ 人生の上でいろんな困難、課題があります

Try&Errorを恐れず前進することで、成長が促される。失敗する恐れて何もしないより、 挑戦し続けることで大きな成長が期待できます。

Contribution(貢献)・・・ 挑戦し成長した結果、初めて社会貢献することができます

システムを作る、家を作る、サービスを提供する等、 対価を頂く以上、人が望むものを提供しないと社会は受け入れてくれません。 そのために自助努力することで、初めてそれが達成できます。

行動指針

時代がたっても・・・・・
環境が変化しても・・・・
変化することのない、社会人としての『行動要素』を持ち続けて日常に取り組みます。

それは「Cross,Challenge,Contribution・・・3C」のスローガンのもとに、
「人が人を尊重し、存在を大切にするもの」です。

クロスパワーで働く一人ひとりが、『行動要素』に基づき、 お客様、協力会社、 同僚、そして社会に対し、自己の考えで責任ある行動がとれるよう、クロスパワーの行動指針を、以下の5つの行動要素で定義しました。

~ 5つの行動指針 Five action elements ~

Respect & Sincerity(リスペクト & シンセリティー)
対人行動要素。敬意と誠実。誰に対しても敬意を払い、誠実であること。

Passion & Responsibility (パッション & レスポンシビリティ)
業務行動要素。情熱と責任。お客様、パートナー様、仕事に対する情熱と責任をもつこと。

Challenge & Growth (チャレンジ & グロース)
挑戦行動要素。挑戦と成長。積極的な挑戦心をもち試行錯誤を重ねても、課題に対して最後までやり抜くこと。自己成長のためには真摯な挑戦からはじまります。

Efforts & Contribution (エフォーツ & コントリビューション)
貢献行動要素。努力と貢献。お客様に対して役に立つ努力をし、貢献すること。

One × One = Infinity (インフィニティ)
協力行動要素。真の人との協力は単純な乗数にはならない。協力互いに助け合う意識を持ち続けることで、互いの能力を最大限発揮させること。

事業領域

システム開発・運用でのクロスパワーの取り組み

ISMS プライバシーマーク
ページトップへ
Copyright 2010-2014 Cross Power Corporation. All Rights Reserved.